ぬいぐるみの病院

お申し込みはこちら

お申し込みについて

★★ぬいぐるみ病院 お申込み再開します★★

いつもぬいぐるみ病院にあたたかい応援をいただきましたことありがとうございます。

お申込みが出来なかったみなさまへ

前回、アクセスが集中し、お申込みがストップしてしまったことで、今回新たなお申込みフォームでのお申込み開始でしたが、また、定時にアクセスが集中し、お申込みの途中でストップしてしまい、そして、定員になりお申込みが出来なかったと、残念ですとのお声を沢山いただきました。

当日当院のお申込みをしたいと思っていただき、事前にスマートフォンやパソコンの前で待っていてくださった方もいらっしゃいました。

そしてその横には可愛いご家族がいらっしゃり、「きっと入院できるからね、大丈夫だからね」とお伝えしながら頑張ってお申込みを楽しみにお待ちいただいていたご家族がありました。

でもお申込みすらできなかったとの落胆のお声を聞きました。
そしてその大切なご家族にごめんねと、、、、
私達はそのご様子を想像するだけで胸が張り裂けそうになりました。

そして、大切な我が子に対する想い、沢山のお電話、沢山のメール、SNSでの、沢山の率直なご意見もいただきました。
今、全てのメールをひらき、すべての方のご意見をお一人お一人の心からのお気持ちをしっかりと受け取らせていただいていています。

うちの子は瀕死の状態なんです!助けてください!
とおっしゃる患者さまのお写真をひらいて、ふらふらになりながら健気に笑顔で眠っている患者さまのお写真を拝見して、もう、すぐにでもお越しいただき、または飛んで行って、私達でお役に立つことが出来ればどんなことでもしたいという気持ちがありながら、同時に、私達は、ぬいぐるみ病院の規模がまだまだ小さく、受け入れられる人数にも限りがあり力不足の状態で、お気持ちにすぐにお応えができないこと、大切な命の存在としてお一人お一人にお越しいただいている関係で、今すぐに、お助けできないことの無力さを感じ、いてもたってもいられない気持ちになりました。

そして、こんなにたくさんの方が、かけがえのない大切なご家族を、私達を信じてお申込みをしたいと、おっしゃっていただいていることを、改めて感じ、奇跡のようなことだと感じ感謝の気持ちでいっぱいになりました。

そこで、やはり、私達の存在意義、理念である、

1人でも多くの患者さまをお助けし、
お元気になっていただくこと、
そしてご家族の心が安心し、
笑顔になっていただくこと。

この事を考えた時に、全てのお申込みをお受けした後、長くお越しまでお待たせしてしまうかもしれない。
何か月先、何年先になるかすぐにはお答えできないかもしれない。
また、1日でも早くお越しいただけるように、新たに、更に、ぬいぐるみドクターを増やしオペの教育をする時間をいただかなければならないかもしれない。

でも、お申込みが出来た、必ず入院できるんだという光だけでも欲しいとおっしゃって下さるご家族のお気持ちを考えたときに今回、すべての患者さまをお元気にしたいとの思いを強くしお申込みしたいとおっしゃって下さる、すべての患者さまのお申込みをお受けしようと決めました。

今回、7月にお申込み再開をするとHP上でご案内しておりましたが、人数制限なしで、会員登録をしていただいた皆様全員にご入院のお申込フォームをお送りいたします。

引き続き、全ての患者様とご家族の笑顔のためにぬいぐるみ病院はこれからもお一人お一人を大切に患者さまを笑顔でお迎えすることをお約束します。

みなさま、私達ぬいぐるみ病院をこんなに必要としてくださり、いつも、支え、あたたかく見守りお支えいただき本当にありがとうございます。
ご期待に応えることが出来ますよう頑張ります。

今後ともぬいぐるみ病院を応援していただきましたら幸せです。
心より深くお礼を申し上げます。

ぬいぐるみ健康法人 もふもふ会
ぬいぐるみ病院
理事長 堀口こみち

<ご入院のお申込み方法に関しまして>

患者さま登録をしていただいた方皆様に順次にご入院受付のご案内をお送りいたします。
全ての方にご入院のご案内お送りいたしますので、ご安心くださいませ。
患者さま登録をお済ませでない方はこちらより、ご登録をお願いいたします。

【会員登録】はこちら

※ご入院をご希望の方は必ずご登録をお願いいたします。
※患者さま登録がすでにお済みの方は、そのままお待ちいただければ幸いです。

パソコンなどのアドレスでのご登録のみなさまへ

ミーティングをするナース達の様子